活動情報

小林市防災マップ入力説明会

2018年12月8日(土)午前10時から市民活動支援センター会議棟1階で 今年度、防災マップまち歩き実施区(南堤、水流迫、北西二、西町一、二、三)の6区 (未実施区3区を除く)でマップ入力説明会が行われました。 各区の区長さんを中心に入力担当者22名が参加され、約2時間、eコミマップの機能について 利用方法も含めて説明があり、参加者は熱心に研修されました。今後は、個別に相談対応 することになりました。


コメント(0)
2018年12月10日 08時40分 投稿者:エコワールドきりしま

みかんやまスマイルフェスタ避難所運営訓練

平成30年12月2日(日)三ケ野山体育館でみかんやまスマイル会議(野尻5区、6区の自主防災組織)を スマイル会議会長大浦氏を運営本部長に避難所運営訓練が行われました。当日は、午前中は「第5回スマイルフェスタ」が 栗須小学校で学校行事として実施された。各公民館と消防団が7か所で炊出しとして,芋煮と餅つきを あり参加者にふるまわれた。フェスタ終了後に、12時30分に校内放送で、「訓練 緊急地震速報」が流されて、 避難所訓練が開始。学校から父兄に子供たちが手渡された後、避難指示によって避難所の三ケ野山体育館に 小学校から移動。13時30分から避難所運営訓練開始。本部班が受付を開始。付与カードによる訓練で、資機材設営班が資機材の搬入 、救護所を設置し、救護班が負傷者の対応に当たった。避難者のニーズに対応して、段ボールベッド等の設営も行われました。 避難者は訓練スタッフと一緒にベッド、テント等の設営と使用体験を行った。訓練参加者は総勢約360名でした。



コメント(0)
2018年12月03日 08時38分 投稿者:エコワールドきりしま

野尻小校区避難所運営訓練

平成30年11月18日(日)野尻小学校体育館で、午前9時から野尻3区、4区自主防災組織 による避難所運営訓練が行われました。訓練は二部構成で第1部SVCみやざき 樋口氏による講演 「避難所で起こることは~自助・共助を考えよう」。第2部は避難者(付与カード)による 訓練と3班に分かれての各訓練を行いました。(①防災メール②ベッド作成③救護、血圧測定)。 炊出しとして非常食の試食を行いました。会場には各区の防災資機材が展示され、区長さんからの説明が ありました。当日は消防団も含めて総勢約90名の参加。







コメント(0)
2018年11月20日 09時58分 投稿者:エコワールドきりしま

西町一区自主防災組織設立説明会

2018年9月28日(金)午後6時から市役所2階会議室にて、自主防災組織 設立と、防災マップ作成支援についての説明会がありました。、危機管理課主幹山内氏から、自主防災組織や資機材購入補助金について、又、SVCからは防災マップについて、つくる目的や利用方法について説明を行いました。 区として10月21日(日)に3か所のリサイクル集積所に9時に集合して ”まちあるき”を実施することになりました。


コメント(0)
2018年09月29日 18時04分 投稿者:エコワールドきりしま

自主防災組織担い手育成(SVC)講座③

2018年9月8日(土)午後13時から、SVC講座三日目となる①「霧島火山群の活動と小林市」京都大学教授 鍵山先生、②「硫黄山噴火~自然の恵みと環境リスク」宮崎大学国際連協センター 准教授 伊藤先生、③「気象情報の見方と使い方」気象予報士 黒田先生 3講師による講座が行われました。”宮崎県にも断層がある””火山の恵みとリスクのバランス” ”生き残るために情報は取りに行く”など、参加者には好評であった講座でした。


コメント(0)
2018年09月10日 06時13分 投稿者:エコワールドきりしま
RSS2.0KML
小林市SVCセンター事務局

〒886-0003 宮崎県小林市堤108-1 八幡原市民総合センター 小林市市民活動支援センター内
TEL:0984-27-3177 FAX:0984-27-3187
ホームに戻る