スキルアップ(運営会議)

スキルアップ始めました。

 毎週月曜日、午前10時から11時30分までSVCスタッフ会議を行ってきました。令和4年から 新たにスタッフを3名迎えるにあたって、今までの自主防でSVCが主に担当して行ってきた訓練を実際にやってみて、 やり方や指導内容について検討・検証することになりました。多くの実証訓練を行い知見を得るために スタッフ会議の内容を大幅にリニューアルしました。二部構成として、第一部は訓練・座学を取り入れ 内容は、SVC会員の要望を重視・反映していきます。第二部は連絡事項等を主とします。 第一部、60分、第二部、20分の予定です。4月から名称も「SVC運営会議」に変更して取り組み内容の幅を拡大します。                             会員の皆様のご意見をお願いいたします。
 
  配布資料の関係で参加者は必ず、事前に連絡をください
 *場所  地域防災センター研修室
 *日時  毎週月曜日 午前10時から11時30分
         スキルアップ実績表(2022年度)6.20.pdf
 
 (今後の実施予定日及び内容)
         ・7月04日(月)未定
                         

 *尚、雨天の場合は座学(DVDも含む)を実施 予定 
   ・普通救命講習会(土曜日 3時間) 10名
           ・(研修視察)「被災地で学ぶ」 10名限定(バス使用)1泊2日
                              
    
                  スキルアップ(スタッフ会議)担当 冨吉・川野                
                                連絡先 0984-24-5020
令和4年度自主防災組織担い手講座
 
 時間  午前9時30分受付 10時開始 12時終了
 日程         

    第2回目 7月23日(土) 地域防災センター研修室
                             第1部
        第2部 eラーニング「大雨の時どう逃げる」

    第3回目 8月20日(土) 中央公民館
    第4回目 9月10日(土) 地域防災センター研修室 修了式

 

新着情報
  
 八幡原市民総合センター
 会議棟1階 大会議室横に事務所
   電話 0984-24-5020
   Fax     -24-5021

 *令和4年4月1日から業務時間の変更を行います。
      午前10時~11時30分    /昼休憩/
      午後13時30分~15時30分

  月曜 午前 SVC運営会議  午後 相談業務
  水曜 午前 相談業務    午後 相談業務
  金曜 午前 相談業務    午後 相談業務
    *当面 火曜・木曜 は休業
 
  

一言居士(日々活動の中で感じた事などについて個人的な意見を述べるブログ

「共生」を「強制」しない社会

 災害時には「地域のきずな」の大切さが、メディア(専門家)で声高く述べられる。 近隣の人たちの助け合いは生活(心の)再建の支えであることは間違いないと思う。  
 「きずな」は「わずらわしい」とイコールではない。田舎を出た人は「田舎の付き合い」が「わずらわしい」かった と言い。「都会」から来た人は、隣人への無関心さ、そこから来る、なんとなく不安感(自由と裏腹)は 常に感じていたと言う。そこには、「田舎」の安心感は無い。  
 「田舎」でも「都会」並みに組織離れが進み、自治会未加入者が増えてきている。安全・安心で住みよい 地域づくりは個人には一定の不自由さが伴うことがある。自由や安全の裏側にはそれを守っている人々 がいる。利便性や果実のみ享受する人が増えて来ると「田舎」の崩壊に結び付く。
 自らの意志で「安全・安心の地域」づくりに参加する時、「わずらわしさ」は「きずな」に変わる。強制された「自主性」は、ほころびが出る。 だからと言って、声掛けをしないのでは、相手の存在を無視したことになるので、「わずらわしい」に逃げないで 絶えず挑戦していきたい。 (冨吉)

コメント(0)
2022年05月27日 13時57分 投稿者:svc

個人情報と言う壁

防災部会で災害時の安否確認と要支援者の対策を議論する時に「個人情報」の壁に当たる。 民生委員は業務以外の目的で情報を開示してはいけないという「守秘義務」がある。 災害発生時には「情報の開示」はあるが、自主防災組織として、事前の対策ができない。 常会長と一軒一軒、要支援者を調査すべきだろうが・・、それを実践している自主防災組織もある。 情報は区長と防災担当役員が持ち防災マップで管理されている。施設への入所があれば常会から 区長に報告があり、情報の更新は行われている。「情報開示」は災害が起こる時まで待たなければ ならないのだろうか。それでは、遅いと誰もが思っている。 (冨吉)
コメント(0)
2022年04月29日 08時04分 投稿者:svc
RSS2.0KML
アクセスカウンター
合計:38121
今日:3
今週:75
今月:286
小林市SVCセンター事務局

〒886-0003 宮崎県小林市堤108-1 八幡原市民総合センター
TEL:0984-24-5020 FAX:0984-24-5021
ホームに戻る