自主防災組織(防災訓練)
4)坂元区   10月31日(日) 実施予定
5)細野2区    11月  7日(日) 実施予定
6)南真方東区   11月21日(日)    実施予定
7)原区     11月21日(日) 実施予定

 
*各区の訓練の見学、交流を希望される区長は
 実施地区区長さんまでご相談ください。

*実施予定リスト
令和3年度自主防災組織防災訓練実施予定(10月11日現在)).pdf
*実施報告リスト(8月1日現在)
令和3年度自主防災組織防災訓練実施報告書.pdf

新着情報

令和3年度小林市自主防災組織担い手(SVC養成)講座

県のまん防、9月末まで延期に伴い下記の通り変更になりました。
  第2回目の講座を復活します。終了式は12月を予定しています。
  会場は新設された防災センター会議室になります。

 *講座日程
 
  第2回 10月23日(土) 9時30分
      第一部 「VCセンターと自主防災組織」小林社協
      第二部 「人の繋がりが鍵となる地域防災」
              宮崎大学工学部 村上啓介教授

  第3回 11月20日(土) 9時30分
      避難所運営(HUG) SVCみやざき 
    
  第4回  12月11日(土) 9時30分
      第一部 「人吉豪雨災害」ボランティア活動報告(2名)
      第二部  閉校式 
 
  *対象区(12区)
  ・緑町区・仲町区・上町区・上町中区・上町北区・上町西区
  ・真方一区・南真方区・南真方東区・南真方西区・坂本区・種子田区

令和3年4月1日付で事務所が移転
(エコワールードきりしま 内)
 八幡原市民総合センター
 会議棟1階 大会議室横に事務所があります。
   電話 0984-24-5020
   Fax    -24-5021

     午前10時~16時まで
    

一言居士(日々活動の中で感じた事などについて個人的な意見を述べるブログ

「正常バイアス」と「逃げ遅れ」

日本は四つのプレートがひしめき合う世界でも有数な地震多発地帯である。フィピン海プレートが年3~6cm陸のプレート(ユーラシアプレート) に沈み込んで行く事が解明されている。地球の自然な営みである。歪が増大。
 さて、昨今高齢者人口の増加によって多種な保険(葬儀・ガン)商品がメディア で盛んにPRされています。「万が一は昔の話、
今は2人に一人がガンになる人生100歳時代」だから、備えましょうと。  
 南海トラフ地震が30年以内に70~80%の発生確率(2020年1月発表)となった。 「生きている内には、合わないよ」「小林は海の近くでなくて良かった」と 「正常バイアス」が働く。被害にあった人の話に「命さえあれば、どんな災害から もやり直すことができる」と、自分と家族の命を守るためには、災害に対して の正しい知識・情報と備え(自助)が大切だと思う日々である。(冨吉)   *地図:気象庁

*「正常バイアス」:危険な状態に接しても自分は大丈夫と思い込む脳のメカニズム  災害時の「逃げ遅れの」最大の原因とされている。

コメント(0)
2021年09月16日 14時27分 投稿者:svc

新型コロナウィルス

小林市内の新型コロナウィルス感染状況を見てみると、7月4件、8月31件、9月6件(6日時点で)と急激に増えてきた。そのため8月27日から今月12日まで宮崎県が「まん延防止等重点措置」の対象となった。感染対策を講じても、公共の施設が利用できない状況になり、防災訓練も止む無く中止せざる負えない状況にある。若い人たちの感染が多いが、市はこれらの感染者がワクチン接種をしていたか把握しているのだろうか。単にワクチン接種を呼びかけるよりも、実際のデータを公表したほうがワクチン接種の推進につながるように思うのですが、皆さんはいかが?因みに私は昨日、2回目のワクチン接種を済ませました。特に体調の変化もありません。今後も、うがい・手指の消毒・マスクの着用を徹底します。(川野)
コメント(0)
2021年09月10日 15時13分 投稿者:svc

うれしいけど・・大丈夫?

健幸ポイントも2年目に入り、ウオーキングを楽しむ人が多くなった。健康意識が市民に高まって来たのは 健幸ポイント制の成果であろう。 さて、永田平公園にウオーキングコースが新たに造ることが決まったそうだ。ウオーキングを楽しむ私達には 朗報である。しかしながら、平野にある小高い丘は得てして急傾斜特別警戒区域に指定されていることが多い。 永田平公園、緑ヶ丘公園もしかり。永田平公園は今年、樹木伐採で、全体が良く見えるようになった。公園に上がる 階段の通路から、大雨や台風の時など土砂が道路まで流れて来ている。現在は道路側に大きな土のうが数個置いてある。 安全で安心してウオーキングを楽しむ環境づくりをお願いしたい。(冨吉)


コメント(0)
2021年08月31日 12時35分 投稿者:svc
RSS2.0KML
アクセスカウンター
合計:35933
今日:10
今週:14
今月:218
小林市SVCセンター事務局

〒886-0003 宮崎県小林市堤108-1 八幡原市民総合センター
TEL:0984-24-5020 FAX:0984-24-5021
ホームに戻る