自主防災組織(防災訓練)
 
 *各区の訓練の見学、交流を希望される区長は
  実施地区区長さんまでご相談ください。


*実施予定リスト

*実施報告リスト
令和3年度自主防災組織防災訓練実施報告書(11月26日現在).pdf

新着情報

令和3年度小林市自主防災組織担い手(SVC養成)講座

       ・2月20日 実施予定の避難所運営訓練は
       令和4年度に延期されました。

令和4年度 避難所運営訓練 実施予定区
 
  *対象区(12区)
  ・緑町区・仲町区・上町区・上町中区・上町北区・上町西区
  ・真方一区・南真方区・南真方東区・南真方西区・坂本区・種子田区

令和3年4月1日付で事務所が移転
(エコワールードきりしま 内)
 八幡原市民総合センター
 会議棟1階 大会議室横に事務所があります。
   電話 0984-24-5020
   Fax    -24-5021

     午前10時~16時まで
    

一言居士(日々活動の中で感じた事などについて個人的な意見を述べるブログ

「自助」から「共助」へ一歩進む

大規模災害時には「公助」は間に合わない事は阪神、東日本の例に見るまでもない 事実である。また、一方、阪神でも救助された多くは生き残った被災者の隣人達の「共助」 の力であったことも事実である。「自助」で助かった命、助ける側に立つ「共助」道へ、 訓練等を通して、共に進む年にしたい。「公助」に期待することは正しい情報発信(提供)である。(冨吉)
コメント(0)
2022年01月06日 09時59分 投稿者:svc

地域共生社会は安全のかなめ

 小林市内で外国人技能実習生は約500名働いています。自転車で通勤や買い物をしているのを 日常的に見かけます。企業の寮や民間のアパートに住んで同じ地域で生活しています。 地域の中で外国人が生活していることが田舎でも当たり前の風景です。言葉が通じない、生活習慣の違いなどで トラブルが起きないような、地域づくりを目指す取り組みとして、細野一区防災部会は国際交流支援の会と共同で 地域の企業で働く技能実習生を公民館に招き一緒に防災訓練(心肺蘇生等)を行った。交流会では実習生の母国の紹介や 地域の人の自己紹介ありで、少し心の垣根が低くなった。心無い言動や態度(偏見)は無知からきている。 お互いの交流を深め知り合うことで、誰もが安心してその人らしく生きていけると思う。そういう地域共生社会を目指したい。 (冨吉)


コメント(0)
2021年12月02日 17時49分 投稿者:svc
RSS2.0KML
アクセスカウンター
合計:36629
今日:5
今週:25
今月:109
小林市SVCセンター事務局

〒886-0003 宮崎県小林市堤108-1 八幡原市民総合センター
TEL:0984-24-5020 FAX:0984-24-5021
ホームに戻る